12月15日に発表された米国株の四半期決算をお送りいたします。

アドビ(ADBE)

EPS実績、来期の見通しともに市場予想を上回る

※ 会社発表、リフィニティブより野村證券投資情報部作成
※ 実績は2022年9-11月期
※ EPS は非米国会計基準の希薄化後一株当たり利益
※ 12月15日引け後決算発表。発表後の株価は4.56%高、15日の時間外取引における15日終値比での騰落率(米国東部時間19時59分現在)

 コンテンツ作成などのソフトウェアやサービスを提供するアドビの2022年9-11月期決算は、売上高は過去最高で、調整後EPSが3.60ドルと市場予想を上回りました。また、2022年12月-2023年2月期の調整後EPSについて会社は、3.65~3.70ドルと市場予想を上回る堅調な見通しを示しました。

(文責:野村證券 投資情報部・岩崎 晴弥)

<前回の当社決算おさらい>
<野村の米国株決算速報>アドビ(ADBE):株価は-16.79%、売上高見通しが市場予想を下回る

<過去の米国株決算まとめ>
野村の米国株決算リンク集:2022年1-3月期・2-4月期・決算2022年3-5月期・4-6月期決算・5-7月期・6-8月期・7-9月期

野村の米国株決算リンク集:2021年10-12月期

ご投資にあたっての注意点